WEBサイトの集客に特化したコンサルティング

WEBサイトの集客に特化した
コンサルティング

 お問い合わせ 

WEBサイトからの
問い合わせを増やしたい

こんな企業様はご相談ください

WEBサイトを活用して集客をしたい

アクセスデータを見ているが、データの活用法がわからない

社内にWEBに詳しい専門家がほしい

トータルWEBの強み

その①WEBサイトの運用経験を元に、最適な戦略を提案します。

その②アクセスデータを解析し、わかりやすくお客様に共有します。

その③事業内容を把握した上で、最適なご提案をします。

コンサルの内容

  • 1.分析
  • まずはWEBサイトの現状を把握するために、Google analytics、search consoleのデータを元にサイトの分析をします。
  • 2.提案
  • Google analytics、Search Consoleでのサイト分析を元に、改善提案をご案内いたします。
  • 3.施策実行
  • 改善提案の施策内容を実施します。分析で明確になったWEBサイトの弱点を重点的に改善していきます。
  • 4.レビュー
  • 施策を行った結果をご報告します。設定した目標に向かって結果どうなっているかを確認し、行った施策が成功か、失敗かを判断します。ここで判断するのはどういった理由で成功したのか、失敗したのかを明確にすることで、施策に対するデータを蓄積することで、目指すべき目標に向かって確実に進んでいくようにします。

お問い合わせ

ページ下の「無料で相談」からお問い合わせください

ヒアリング

御社の現状や目標に関してヒアリングさせていただき、WEBサイトでの課題を明確にします

解析・戦略提案

ヒアリングさせていただいた内容やサイトのデータを元にサイト解析を行い、どのように改善すべきかを考え、戦略を提案します。

実績

             

■広告運用と集客とITのお困りごとを全体的にサポートしてくれます

企業名:株式会社水戸アカデミー(進学塾) 

ネット広告の効果的な運用と、Webサイトの更新サポートをスピーディーに行ってくれる企業を探していところ、ネット検索で知ったトータルWEBさんに提案を貰うことにしました。契約当初、広告はトータルWEBさんで更新サポートは他の企業…と別々に依頼していましたが、一元化した方がWeb戦略のクオリティが向上し、依頼する手間も省けるため、サイトの管理も広告運用もトータルWEBさんに依頼することにしました。Webサイトからの問い合わせも次第に増えているので、集客の効果が出ているのかなと実感しています。また、Webサイト以外でITツール導入の相談に乗ってくれることも助かっていて、Webまわり全体のサポートをしてくれる企業さんという意味でも大変お世話になっています。(水戸アカデミー 代表取締役社長:坪井 慎一)

トータルWEBコンサルティング合同会社
海老根 正樹

提案内容

はじめにWebサイトを拝見したときは、委託先である他社さまのGoogleアナリティクス・Google広告のアカウントを使用されておりましたので、自社でアカウントを作り、自社の財産としてのアクセスデータや広告データを保持していただくようにご提案しました。 Webサイトの運用を任せていただくようになってからは、季節ごとの集客ページを作成させていただくことで、より精度の高い広告集客が実現できるようになっています。 共有ドライブや外部のITツールをご検討の際もお声がけいただき、導入のサポートをさせていただきました。ITツールは導入方法や使用方法などが分かりづらいものが多々あるので、ご助力となっておりましたら弊社としてもうれしい限りです。

             

■WEBサイトリニューアルとWEB集客の強化

企業名:株式会社テクノソフト(ISO取得コンサルティング) 

WEB集客に力を入れていきたいと考え、コーポレートサイトとは別にサイトを構築し運用しておりましが、思ったような結果が出ず、困っていたところトータルWEBさんをご紹介いただき、WEBサイトのリニューアルとWEB広告の運用をお願いしました。 WEBサイトのリニューアルでは、自分たちでも更新できるプラットフォームを導入していただき、簡単な新着情報の更新はできるようになり、スピーディーに最新情報を更新できるようになりました。WEBサイトのリニューアル後も毎月打合せを行いながら、サイトの改善を行って行くことで、確実にWEBからの問い合わせ件数を伸ばせていると実感しております。

トータルWEBコンサルティング合同会社
芳賀 宗彦

提案内容

WEBサイトリニューアルに際し、新着情報を自分たちでも更新できるようにというご要望を達成するためにwordpressを導入し、htmlの知識がなくてもword感覚で新着情報を更新できるようにいたしました。その際にも、新着情報のマニュアルを作らせていただき、レクチャーもさせていただきました。 WEB広告に関しましては、広告予算に対して配信しているキーワードが多く、正確なデータの蓄積がなされていなかったため、全期間で見たときのコンバージョンキーワードの抽出と、除外キーワードの登録を徹底的に行い限られた広告予算の中でも、効果が出やすい部分に絞り込んで広告配信を行うことで、成果を挙げられていると感じております。